「伝」東海スタッフ、理事の市川です。

本日、地元の公民館主催の防災講座の講師を務めました。

「伝」の活動を認めてくださり、さまざまなところからこのような講座依頼をいただけますと、そちらのニーズに合わせて勉強し直し、お話をさせていただきます。


今回は特に自分も嬉しいことがありました。

地元の公民館の方が繋いでくださり、防災活動を始めて約10年となりますが、やっと自分の地元の行政の方とご一緒できました。

危機管理課の方や生涯学習課の方も、休日であるにもかかわらず、zoomでの今回の講座を一緒に作り上げてくださいました。



この講座は昨年度に続き、私の母も講師を務めました…!

今まで人前で話すなんて機会のなかった母ですが、「伝」のフォーラムに友人と参加をしたことをきっかけに、防災の準備をやっと始め、そして今ではこうした場で備蓄品を紹介するようになりました。

こうした変化も「伝」のおかげです。



地域の行事でありますのでさまざまな年代の方がご参加くださいました。今後もご縁を大切に、続けていきたいと思います。