親子で参加しませんか?

「 防 災 サ バ イ バ ル キ ャ ン プ 」


自衛隊員や防災のプロに学んで、親子で体験しながら防災スキルをアップしょう!


9月1日は防災の日でした。我が家の防災について振り返った方も多かったのでは。

災害が起きた時は、まず身を守ることが大切です。

その後に、ライフラインが止まったり、屋外で過ごすことになったりすることもあり得ます。そんな状況にも備えてきたいですね。


そこで「防災サバイバルキャンプ」はいかがですか。


10月16.17日の両日とも、陸上自衛隊多賀城駐屯地第22即応機動連隊様のご協力をいただいての体験活動がいっぱい!の1泊2日のキャンプです。


会場は水の森公園キャンプ場とスポパーク松森フットサルプラザとなっています。ご参加は仙台市にお住いの小中学生と保護者が対象です。1泊2日の宿泊ができるテントやキャンプ用品一式、装備を持参していただけるご家族とさせていただきます。ただし会場の人数制限のため参加は10家族までとなっております。

申し込みやお問い合わせもこのホームページの〈参加する・支援する〉のページからしていただけます。防災サバイバルキャンプ関連の情報は今後もブログに載せていきます。