第1回防災サバイバルキャンプがこの週末に迫ってきました!

三陸&東海防災フォーラム伝のスタッフ一同、準備万端で参加の皆様をお迎えします。

会場の水の森公園キャンプ場での下見の様子から紹介いたします。


スタッフ自身がサバイバルスキルをしっかり身につけるため、サバイバル飯作りをしました。

メニューはサバイバルキャンプ当日と同じものです。今すべての写真をお見せすると……ネタバレになってしまうので少しだけでご容赦ください。

下の写真は何を作っているところでしょうか?答えは、キャンプ実施後のブログでどうぞ!



サバイバル飯の講師は、KIBOTCHA(キボッチャ)さんです.

火起こし体験・浄水体験・炊飯体験の指導をお願いしました。

KIBOTCHAさんは、東松島市の旧野蒜小学校校舎をリノベーションした施設です。防災に関した様々なプログラムを体験でき、宿泊・食事・入浴もできます。

https://kibotcha.com/