第2回防災サバイバルキャンプを9/10~11に開催します!


第2回 防災サバイバルキャンプ

期日 2022年9月10日(土)~11日(日)

会場 大倉ふるさとセンターキャンプ場(宮城県仙台市青葉区大倉若林14-2)

対象  仙台市在住の小中学生と保護者(1家族4名まで。 計24名まで。)

参加費 一人6000円程度(当法人は非営利の為実費となっています。差額が発生した場合は返金します。) 別途 ロケットストーブ材料代として8500円程度(1家族に1台)

*近日中に当法人ホームページから募集を開始します。


今年は〈 食 〉・〈 ロケットストーブ 〉をテーマに!



一日目にまずロケットストーブを作ります。そしてさっそくそのロケットストーブ使って、料理をしてみましょう。2日目の朝食にはパンも焼く予定です。


講師は石井洋子さんです。石井さんには講話もお願いしています。



伝ではこれまでに2回ロケットストーブを製作する講座を行い大好評でした。そのため今回の防災サバイバルキャンプに取り入れました。過去のロケットストーブ講座のブログはこちらからご覧になれます。

伝ホームページブログ.4月23日「大好評!ロケットストーブ講座」

https://www.bosai-den.com/post/%E5%A4%A7%E5%A5%BD%E8%A9%95-%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%96%E8%AC%9B%E5%BA%A7



豊富な体験学習が魅力!

ロケットストーブの他にも、身近な食品を使った湿布などの療法や食べられる野草の知識(紹介のみ)を学びます。講師は名取市で食育講座等を開いて活動されている髙橋和代さんです。

また大倉ふるさとセンタースタッフの方から火起こしなどのサバイバルスキルを教えていただく予定です。


主な日程  *予定は変更になることがあります。


9月10日(土)

9:00集合

9:30開会行事 その後テント設営

11:00ロケットストーブを作ろう(ロケットストーブをお持ちの方はすぐに料理開始)

昼食タイム

14:30身近な食品を使った湿布の仕方を知ろう 野草について知ろう

16:30夕食作り~夕食タイム

19:00石井洋子さんの講話 

21:00消灯 テント泊


9月11日(日)

6:00起床

6:15ロケットストーブでパンを焼いてみよう

朝食タイム 終了後テント片付け

9:00ロープワーク体験

10:50閉会行事 解散



昨年の「第1回防災サバイバルキャンプ」の様子をご覧ください。


今回のブログでは日程と概要をお知らせしました。後日参加申込方法と詳細を掲載いたします。9/10~11日はぜひ伝の防災サバイバルキャンプへ!お越しください。