2/12(土)名古屋から全国に発信! 参加者募集中!!


名古屋学院大学のチームあすなろの学生たち、宮城県石巻市出身で名古屋大学減災サークル轍(わだち)で活動する岩倉侑さん、これまで名古屋「伝」を作り上げてきた在学中の学生・学生を卒業した社会人を中心に今回のフォーラムを企画しました。


 「若い世代がなかなか参加してくれない。」という様々な防災活動の集まりの中での言葉を受け、若い世代の運営メンバーが同世代の方々や防災を支えている活動家の方々に向けて発信します。

 皆さんと一緒にこれからの防災について考えてみたいです。ご参加お待ちしています。



  ≪ ス ケ ジ ュ ー ル・昼食案内 は こ ち ら  ≫

 

≪ 内 容 に つ い て  ≫

・Z世代による話①②

「過去」〜オンライン分科会〜

運営メンバーがこれまでに経験してきたこと、考え・行動してきたことをテーマにお話しします。zoomのブレイクアウトルーム機能を使って分科会を設け、各分科会でセッションしていきます。2部に分けて行う予定のため3つのテーマから2つのテーマを選んで参加することができます。申込フォームから参加する分科会をお選びください。


  ①前半「防災教育」分科会 → 後半「学生団体や活動していること」分科会


  ②前半「学生団体や活動していること」分科会 

   → 後半「ボランティアとして東北との多様な関わり」分科会


  ③前半「ボランティアとして東北との多様な関わり」分科会 

   → 後半「防災教育」分科会 



・震災について語る

「現在」〜震災を語ること〜 岩倉侑さんのお話



・ラウンドスタディ

「未来」~これから自分たちでできることはなにか~ 皆さんで語り合いましょう!



=========================================


ちょっとひとこと。 最近よく聞く Z世代って? 

 物心がついたときからすでにデジタル技術が発達していて、インターネットやオンラインの世界に慣れ親しんでいる世代のことをいいます。新聞やTVといった媒体から離れており、webメディアでの情報収集が当たり前。情報過多の環境で育ったZ世代は、web検索を巧みに使って情報収集し、主なコミュニケーションはSNSで行うなど、ライフスタイルの中心にデジタル技術が存在しているそうです。